レールガン スロット 設定判別 【超重要】パチンコのボーダーラインを徹底解説

こんにちは

まっつん( @emuhatim8 )です。

皆さんはパチンコで勝っていますか?パチンコで勝つためには正しい勝ち方をしっかり覚える必要があります。実際パチンコで勝つ理論はすっごく簡単です。

結論 回る台を打つ!

これだけで勝率がグーンと上がります。なんなら小学生でも勝てますよ。正しいやり方さえ理解できれば。

なぜ回る台がいいかをくじ引きで例えましょう。

やり方としては1/100の当たりを常に引いてるイメージです。もちろん

少なくなったら足されますw 1枚引いて外れたら1枚足されるイメージです。 常に1/100の確率で引かされている計算です 。(完全確率)

  • 1000円で20回引けるクジ
  • 1000円で25回引けるクジ

どちらのほうが当たりやすいですか?小学生でも1000円で25回と答えるでしょう。これが回る台を打ったら勝てる(勝ちやすくなる)理由になります。

ざっくりですがこんなイメージで大丈夫です。

スロットでは・天井期待値や・ゾーン狙いの用に名称があるようにパチンコでも ボーダー理論 といった名称があります。

では ボーダー理論 を覚えた場合のメリットをお伝えします。

  • ボーダーラインとは?
  • 2 円 パチンコ
  • オカルト信者の話をシャットアウトできる
  • 優良店・ボッタ店が打たずに判断できる
  • 2 円 パチンコ

以上5点をサブテーマにお話ししていこうと思います。




ボーダーラインとは?

先ほどざっくりとまわる台を打てば勝てると説明しましたが、ではどれだけ回ればいいのか?これ気になりませんか?1000円で20回れば勝てるのか、はたまた22回れば勝てるのか….その○回転回ればいいよって基準気になりませんか?

その基準のラインがボーダーラインです。

ボーダーラインとはいわば店側の+と客側の+の境目です。

  • ボーダーライン以上=客が勝てる調整
  • ボーダーライン以下=客が負ける調整

この認識で問題はありません。初心者や現在負けてる方はボーダーラインを越えている台を打つように心がけましょう。それだけで勝率は上がりますし、負け金額も大幅に下がります。

ではボーダーライン=基準とお話しましたが、結局ボーダーラインって○回転回ればいいとおもいますか?

それは機種毎に違います。

  • 19回転がボーダーの台もあれば
  • 21回転がボーダーの台もあります。

つまり機種毎に調べないといけないわけです。

調べ方は『 ○○ボーダーライン 』(○○は機種名)でググればでてきます。もしくは当サイトのパチンコ機種一覧から機種毎のボーダーラインを調べてください。

復習になりますか、ボーダーライン=店・客の±の境目になります。


スポンサーリンク

2 円 パチンコ

次にボーダーラインを知れば2 円 パチンコと言った事についてお話していきます。

結論 客側が+になる台のみを打つ事になるからです。

逆を言えば回収台を避けれるからです。

パチンコは大きく分けて2種類

  • 回収台
  • 還元台

この2つしかありません。 ボーダー+が還元 ボーダーマイナスが回収 になります。ですので、ボーダー理論を理解すれば必然的に回収台を避け還元台を打つ機会が増えるわけです。したがって勝てるようになるということです。

今回はざっくりとボーダー+を打ちましょうまでで終わっているのでぜひ こちら のさらに深堀しているベラ ジョン カジノ 出 金 銀行もご覧ください。こちらでは、具体的にどれぐらい+の台を打ったらいったいいくら勝てるのか?について詳しく解説しております。


スポンサーリンク

レールガン スロット 設定判別

先ほどのボーダー理論を理解できればオカルト信者のオカルトをシャットアウトすることができます。

理由は オカルトには具体的な根拠がないからです

先ほどのボーダー理論は1000円辺り〇回転以上回れば客側の+になるといった明確な理論はがあります。対してオカルトには理論的な根拠はありません。例えばスマホゲームのガチャのような天井救済措置はありませんし。スロットのような明確なゾーンもありません。最初に申し上げた通り、パチンコの抽選は完全確率となっております。

つまり100枚くじ引きがあって1枚引いて外れなら1枚外れクジ足されて常に100枚の状態で引かされるわけです。なのに当たりやすい数字がある。などは

完全確率を否定してメーカー側やホール側が不正行為をしていると言っているにすぎません。

そんな根拠のないオカルトでパチンコを打っている人は実際に勝てているでしょうか?少なくとも回転率とボーダー理論で毎日打っている僕は生涯収支が1400万円をとっぱしています。

もしもオカルトで立ち回っていてしっかりと収支を付けていて毎月+収支をキープできているなら耳を傾ける価値はあるかもですが、 勝てていない方の意見を参考にするのはおかしな話ですよね

例えるなら浪人生が東大の受験について語っているようなものですよww

ですのでオカルトもそうですが結果を出せていない方の話に耳を傾ける必要はありません。

スロット 勝ち 方

先ほどのボーダー理論の副産物ですが打たずに判断することが可能になります。理由ですが、

回らない=回収

だからです。逆を言えば回る台がない店はボッタ店というわけになります。ざっくりですが ヘソ釘 (スタート)に注目しましょう。ヘソが開いている台は還元の可能性はそこそこ高いです。逆にヘソが垂直釘だとド回収の台の可能性の台が高いのでそれを回避しましょう。

回避していきながら店にヘソが開いている台が0ということもざらにあります。そんな店はクソボッタホールということになりますw

他にも釘も見る部分はありますが基本ヘソで調整かけるのでヘソをメインに見ていきましょう。ほかの部分のは見方は こちら


スポンサーリンク

2 円 パチンコ

詐欺とは具体的に

  • 500円で必ずあたる
  • セット打法
  • 5万発出る打法
  • ホルコン攻略

などなど色々な謎の打法があります、こう言った物を有料で販売している残念な詐欺師が後を絶ちません。

二つの理由でそういった商材は破綻しています。

一つは理論的にあり得ないからです。ボーダー理論以外に勝つのは潜伏右ランプしかありえないからです。それも安定して拾うのは不可能です。逆にそのレベルで毎日勝てるならパチンコ店は潰れますよ….1日20万ぺーすですよね?月600万ペース、そんなレベルの打法があるなら店は簡単に潰れてしまいますね。

二つ目は仮にそのレベルの打法があるならあなたならいくらで教えますか?毎日10万円レベルで勝てるやり方ですよね?僕なら100万円以上で売り付けますかね。そんなやばい情報が数万レベルで売られている事態おかしな話ですよね?

ボーダー理論を理解出来たら情弱にならないので情報弱者がそういう詐欺に引っかかります。ですので本当の勝ち方、ボーダー理論を覚えたらそういった詐欺にもひかっからなくなりますよ。

まとめ

今回はボーダー理論についてまとめました。

要点をおさらいしますと

  • 回る台を打ちましょう
  • ボーダー(基準)を調べましょう
  • ボーダー以上の台を打ちましょう。

これだけで勝率が上がり、負け額が減ります。

もしも本当にパチンコを勝ちたいのであれば最強無料パチンコ教材。

【セミプロへの道】毎月10万円勝つための完全攻略マップ ~プロローグ編~

セミプロの道 月10万円以上の勝ち方をご覧ください。

こちらにパチンコで勝つための基礎が全て乗っています。ぜひご覧ください。



スポンサーリンク


にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ攻略・裏技へ
にほんブログ村