こんにちは

まっつん( @emuhatim8 )です。

皆さん大好きですよね?

無料で有料級の情報

今回は更新頻度が低いお詫びもかねて

ヘソ釘の見抜き方( 裏技 )

をご紹介します!

この裏技を使えば釘読みの精度がガツンと上がります。

まぁ、無料なんでウザいぐらい広告は入れさせて頂きますよ←おぃw

今回は

  • スロット 勝ち 方
  • 低 貸 スロット
  • まとめ

この3つをサブテーマに解説していきます!


スポンサーリンク

スロット 勝ち 方

みなさんヘソ板ってご存じですか?

こんな板なんですが。

使い方はまずヘソ釘を両サイドにぶっ叩いて釘を開けるそして好みのサイズの板をヘソに刺す。両サイドから締める

これによりヘソのサイズを一律調整することが可能です。

ヘソの間隔は昔は 0.25mm と言われてましたが今は違います。 0.1mm の板が主流で使われているそうです。なので正直 0.1mm 単位で見分けろは無理っす… 0.2mm ならなんとか目を凝らしたら見えますが。

なので前日より 0.1mm 動いたに関してはあきらめてくださいwそれか 0.1mm 見分けられるようになるか….

では本題に入ります、 0.2mm もしくは旧板の 0.25mm 単位の動きなら見抜く裏技をご紹介します。

僕は実際に会ってパチンコの釘読みを教えるときに使う方法です。

パチンコヘソ釘(釘板)について徹底解説(おまけもあるよ)

釘板はこちらで具体的に解説してますので是非ご覧ください。ですので今回こちらの記事ではざっくり釘板についての解説とさせてもらいます。


スポンサーリンク

低 貸 スロット

さてこちらが本題です。低 貸 スロットになります。人によっては色々な基準を使ってヘソ釘を見抜きますが僕の場合はズバリ

スマホのカメラ

です。

なぜカメラなのかと言うと具体的に二つのメリットがあります

  • ズーム機能を使って見やすい
  • 保存しておいて比較対象に使える

この二つを有効活用してヘソ釘の微妙なサイズ変化を見極めるための目安に使います。

ズーム機能を使って見やすい

さて携帯のカメラにはズーム機能がありますね、これを最大限利用します。

だいたい通路ぐらいからみたらこんな感じのヘソですね。さて開いているかわかるでしょうか?

正直分かりませんよね。

結論 ヘソは+調整です。板3枚分ほど

ではもう少し近づきましょうか。今度は覗き込むぐらいまで近づきましょうか

これが目視で覗きこんだぐらいの距離になります。どうでしょうか?これだと開いているのが分かりますよね。

ではきわどい場合はどうすればいいのでしょうか?

さらにズームしましょう。ここまでズームしてあげると流石に開いているのが分かりますよね?

新聞を虫眼鏡を使って見るイメージです 。新聞なんて1m離れていれば読むのは困難ですよね?個人差はありますが。

見にくいから虫眼鏡を使って見やすくする。

ヘソも同じです。目視でわからないのならズームをしてあげたらいいだけです。

では次にもう一つのメリットを解説します。

保存しておいて比較対象に使える

さて例えばヘソ釘なんかで

まっつん まっつん

うーん…これ前のサイズと同じかな?いや..若干サイズ狭い?…わからん…

って経験はありますか?多分9割近くの方はあると思います。ガバ開けならだれでもわかって座れるんですよ。一番絶妙なラインは日当15000円クラスの台です。

そのレベルだと少し見立てを誤ると遊びorチャララインの期待値しか積めませんそんな時にオススメなのが以前のヘソサイズを写真として保存しておくと言ったやり方になります。

例えば

上記画像の2枚左の方が2サイズ広いのがわかると思います。

では

上記の2枚はどうでしょうか?

結論 右の方が1サイズ広いです

ただ少し分かりにくいですよね?ポイントとしては 毎回真正面から同じ角度で写真を撮る事です 。上記画像の左側は若干斜めって写真を撮りました。そうすると1サイズの違いだと正直区別が付けにくい状態になります。

結論 毎回同じ角度 同じ距離から写真を撮るように心がけましょう。

こちらの二枚ですが右の方がサイズあるのは分かると思いますが。 右側何か違和感感じませんか ?そうなんですヘソ釘はサイズも重要ですがヘソの上下も重要です。

真正面から見るとわかりますが 若干右側が上がっているのが分かりますよね

右上がりは+調整です。逆に左上(※)がりはマイナス調整になります

※左右対称ゲージの場合右打ちをすることにより+に働く場合もあります

このように前回打って1000円辺り〇回転まわって期待値のある台でしたと言った釘の写真があると比較ができるため次回の釘読みにお勧めですよ。

なので色んなヘソ写真を残して比較用に保存するとヘソ釘の微妙なサイズの違いを見極めやすくなります。


スポンサーリンク

まとめ

今回はヘソ釘の見方の裏技を紹介しました。

裏技と言っても

  • カメラのズームを使って見る
  • ヘソサイズの写真を保存して比較をする
  • ズームした画像を比較して前回と比べる

この3つがポイントです。本当にカメラのズーム使うだけでヘソの開きが明確に見えます。

本当にそれだけです。

あとはズームやカメラに頼る所から慣れてきて目視で行けるようになったらいいわけです。

だれもいきなり釘を読めるわけではないですからね。

今回はこんな感じです。

【セミプロへの道】毎月10万円勝つための完全オンライン カジノ 税金 ばれない 受け取り方法マップ ~プロローグ編~

また無料でパチンコ教材も公開しています。

ガチで勝ちたい方のみご覧くださいね!!


スポンサーリンク