パチンコ やめた 幸せ これからパチンコの期待ベラ ジョン カジノ ルーレット イカサマ働を始める方へ(超重要です)

こんにちは

まっつん( @emuhatim8 )です。

以前、今後の事を考えたらスロ専・特にエナ専はこれからどんどん勝ちにくくなりますよ。パチンコも打てるような両刀にならないと今後厳しくなりますよ。って言うお話をさせていただきました。( その記事はこちら )

この記事を読んでいる方はまだ現状を打開する努力をされている方だと思います。まだ間に合います。今からパチンコを覚えて両刀使いになりましょう!!

さて今回のサブテーマですが

  • パチンコ やめた 幸せ
  • 出 金 早い カジノ

上記2点をサブテーマに解説していきます。

では早速解説に入りますね!!


スポンサーリンク

パチンコ やめた 幸せ

パチンコで覚えるのは大きく分けて3つです。

  • 釘読み
  • 止め打ち
  • 期待値計算式

この3つだけです。逆にこの3つがしっかりしていればなんやかんや勝つ事が可能です。

パチンコで勝つために必要なことは3つだけです

過去にも説明したのですが今回は完全初心者向けではなくスロッターに分かりやすく解説していこうと思います。(よかったら上記の過去記事もご覧くださいね)

さてスロットに分かりやすく置き換えますと。

パチンコ パチスロ
釘読み 設定狙い(狙い方)
止め打ち 目押し・ビタ押し
期待値計算 天井期待値・設定判別

ざっくりこんな感じです。

さてスロ専の方この中で一番重要なのは一目瞭然ですよね?

そうです 期待値計算 です。再度になりますが期待値計算が出来ないとスロットで言うなら

  • 設定判別
  • 天井期待値
  • 機械割

これが全て分からない状態です。逆に言えばこれさえ分かれば打ちながら打ち続けていいか判断を立てる事は出来ますよね。

最近は便利な物で電卓で弾かなくてもある程度アプリが計算してくれます。僕の中でオススメの期待値計算のアプリやツールをご紹介しますね。

この2つは無料では相当優秀だと思います(独断です)

スロットもそうですがなんでパチンコが勝てるのか・どうやって勝てるのか・この勝ち方の仕組みを知るのが一番大切です。仕組みを知れば次は釘読みと止め打ちの必要性が自ずと理解できると思います。

具体的にはこちら

【セミプロへの道】毎月10万円勝つための完全攻略マップ ~プロローグ編~

セミプロへの道・第1章で説明してますのでご覧ください。ちなみに読み進めて行けば電卓での期待値計算方法も紹介しています。是非最後までご覧ください。

再度になりますが、勝ち方さえ分かれば早いです。釘読みより勝ち方を覚えるのを最優先しましょう!!

勝ち方を勉強するためのオススメの記事をいっぱい置いておきますので是非ご覧くださいねww

上記4記事がオススメです。是非ご覧ください。


スポンサーリンク

出 金 早い カジノ

さて、勝ち方( ボーダー理論 )を理解している前提でお話していきますね!! まだパチンコの勝ち方・ボーダー理論を理解されていない方は是非上の4記事をご覧ください。

さて実戦する方法ですが

結論 1パチで練習しようです

スロット覚えるときも天井狙いなどで、やめどきや狙い目、宵越し・リセットで引っかかるなどのミス0って方は多分いないと思います。実際に僕もミスしましたし。

なので授業料(マイナス期待値)はできるだけ抑えたほうがいいわけです。ただ4パチ以上に1パチの釘は渋かったりあまり動かなかったりする事があります。メリハリはほぼないでしょう。ただ1パチはプロが打たないので甘く扱う店もあったりします。そう言った店で練習しましょう。

また 甘く扱わない店だとマイナス調整を見る勉強に使うといいです

当然1パチで打つ場合でもしっかりメモを取って回転率をしっかり把握して見立て(見た目でどれぐらい回るかを見立てる)てそれで回転率の見立てのブレが無いかを確認する。

大幅に見立てとブレ(下ぶれ)ている場合は何故下ぶれてるかをチェックする。ある程度のサンプルは必要ですがそれで大幅にぶれている場合は何処かのマイナス調整を見落としている可能性が大です。必ず上から下まで見直しましょう。

そんな感じで慣らしていきましょう。

具体的にはやはり「セミプロへの道」をご覧くださいw


スポンサーリンク

パチンコ 勝てる

今回はこれからパチンコに参入する方をメインに解説しました。

僕としてはやはり勝ち方の仕組みを学ぶ、ボーダー理論、期待値計算これが最優先です!!

また勝ち方を理解して実戦する場合、万が一ヘソが開いているのに回らないな…って言うのがあった場合、回らないな~で終わらずに 何故回らないかしっかりその都度解決するようにしましょう

また、一度騙し調整に引っかかったら次同じ騙し調整に引っかからないように引っかかった部分を次回打つ時必ずチェックするようにしましょう。

一度引っかかっても次引っかからなければokです。店も利益を求めて営業しているので引っかかって当然です。慣れない打ちは引っかかりまくると思いますwwなので一度引っかかったら二度引っかからないようにしましょう。

ちなみに引っかける部分は

  • 誘導釘
  • こぼし
  • 風車上
  • 道釘
  • スルー

この辺りで騙し調整を掛けて来る場合があります。

上記の画像の用に風車上の左側が左にぶったたかれるマイナス調整など慣れるまで見落としてしまいます。

釘を見るときは 真上・真横から見るようにしましょう!!

さて今回はこんな感じです。

こちらのサイトでは、パチンコの本当の勝ち方・稼ぎ方をメインに発信していきます。またツイッターでも発信しております。

またツイッターでも発信しております。是非フォローお願いたします。