スロット 勝ち 方

スロット 勝ち 方

レールガン スロット 設定判別

出 金 早い カジノ

大当たり確率

通常時 1/99.9
ST中 1/35.4

突入率継続率

突破率30% 継続率 約88%

大当たり振り分け

ヘソ入賞時
10R確変(ST64回+時短100回) 0.1%
3R通常(298回) 0.1%
3R通常(32回) 99.8%
電チュー入賞時
10R確変(ST64回+時短100回) 15%
6R確変(ST64回+時短100回) 5%
6R(ST64回) 10%
4R確変(ST64回+時短100回) 10%
4R確変(ST64回) 35%
2R確変(ST64回+時短100回) 2%
2R確変(ST64回) 23%

表記出玉10c×10発

10R 900発
6R 540発
4R 360発
3R 270発
2R 180発

ボーダーライン

換金率 表記出玉時
3.33(300発1000円) 17.8
3.57(280発1000円) 17.4
等価(250発1000円) 17.0

※残299打ち始め サポ抜け即ヤメ

アリーナ 東京 出 玉

電サポアリーナ 東京 出 玉

電チューが閉まる前に5発or6発打ち出す。テンパイ止め(時短は4発とかでok)

ラウンド手順

初当たり全てと連チャン中の1R→2Rの間のみインターバル止め、それ以外は打ちっぱなしでOK

最終ラウンドのみ8発入賞で打ち出し停止。

レールガン スロット 設定判別

本機は低確率299回転回す事により379回転の遊タイムに突入します。

  • 単発後 データ機299回ハマリで発動
  • 連チャン後はデータ機363回転ハマリで発動

等価

28玉現金

※到達期待値は甘デジトップクラス!!

釘読み

ヘソ釘

※矢印向きで+調整

ヘソ釘 ★★★★★

本機の最重要釘、真上から見てある程度サイズが無いと正直厳しい、スペックが甘いため店もそこまで回せないと考えております。シビアな釘読みが要求されます。

ヘソ返し1発

こぼし

※矢印向きでマイナス調整

こぼし・アメーバ ピグ カジノ ★★★★☆

かなり甘目の釘配置となっております。無調整ならあまりこぼれないです。真上から見て釘が曲がってないかを確認しましょう。また甘いのでそこそこマイナスがかかる可能性が高いです。

ワープ

※×矢印向きでマイナス調整

ワープ ★★☆☆☆

ステージ性能がそこまで強くないので軽視でよい、また傾斜が手前寝かせだとステージ性能が悪くなりがちなので注意しましょう!!

風車

※×矢印向きでマイナス調整

風車 風車上 ★★★☆☆

無調整なら問題ないんですか、マイナス調整だと一気に厳しくなる。真上、真横からマイナス調整が無いかを確認しましょう。

おまけ

返し3発

返し3発

返し5発

オマケ ★★☆☆☆

結構簡単に見抜けます。上記画像のように露骨に調整してくる店が多数。

真上から打つ前に確認しましょう。マイナスだとヘソサイズが無いと厳しい….

右部分

見る必要は無い


スポンサーリンク